電話占いのみらい 電話占いみらいのホームページへようこそ。恋愛・不倫・人間関係...
電話占いみらいトップ

電話占いみらいトップ鑑定体験談>JUN先生鑑定体験談

 
鑑定ダイヤル・お問い合わせ
メールカウンセリング
メルマガ登録はこちらから
みらい動画
YouTube みらいチャンネル
鑑定体験談
メディア掲載情報-電話占いみらいのメディア掲載情報をお知らせ
バースデー&友人ご紹介割引
モバイルサイト
オススメサイトリンク

【電話占いみらい求人情報】

 鑑定体験談

 

JUN先生鑑定体験談 [11.07]

占術;エンジェルタロット

数年付き合っていた彼と別れたのは、木々が色づき始めた11月。

どちらが言い出したわけでもなく別れを迎えたAさん。

ホワイトクリスマスへ向けて賑いが増していく時の流れに、

一人取り残されたような傷に苦しんで電話をくださいました。

恋愛が上手くいかない原因を探るべく、Aさんの潜在意識にフォーカス。

そこから視えてきたものは、『罪悪感』でした。

「私が悪いから。私に問題があるから。私が電話しないと。私がなんとかしなくては。」

その悲鳴にも似た心の声は、どのようにして生まれたのでしょうか。

エンジェルタロットで更に読み取ると、幼少時代の親子関係が原因と判明。

子供時代のAさんの心は:

「自分が我慢すれば上手くいく。自分が良い子でいれば愛される」というものでした。

条件付の愛情で育ったために、自分に対する肯定感が低くなってしまったAさん。

この心の癖は恋人に対しても作動し、見えない鎖で彼を縛っていったのです。

そして、その自分を卑下する心が、別れという結果を生み出しました。

 

では、同じことを繰り返さないために、Aさんに必要なことは何でしょうか。

それは、『ありのままの自分を愛せる力』です。

そのためには、『幼少時代、自分は何も悪くなかったんだ』と気づくことが必要です。

見えないもの・無意識のことに気付くのは大変難しいので、

目に見える形に置き換えて心を取り戻す作業を開始。

それが、『自分軸に戻す』ということです。

今までのAさんは、常に『他人軸』で生きてきました。

他人軸とは、「他人に合せて自分に我慢を強いる生き方」です。

心に足枷をした状態のAさんは、

「彼の気持ちばかり考える・頭の中が彼でいっぱい・自分のことが何もできない。」という

状態でした。

これでは、彼の心も重くなってしまいます。

そこで、『自分軸』にシフトです。

「自分の気持ちに正直に素直に生きる。」

 

Aさんにお伝えしたのは、

「自分の好きなことをやって彼との距離を少し開けてみて。また、人としての自分磨きをするといいよ。」

自分の気持ちに素直に生き始めたAさん。

『心が楽になって、考え方が変わってきた』と後日、連絡をくださいました。

 

自分を大切に生きることを始めたAさんは、これから先、少し揺れる時があったとしてもきっと大丈夫!

女性としても人としても輝きを増して、これから出会うであろうチャンスを自分軸で大切に育んでいかれることでしょう。

Aさんの笑顔いっぱいの人生をお祈りしております。

 

 

鑑定体験談トップ戻る>>

 

 
   
     


Copyright (C) MIRAI Co.,Ltd. All Rights Reserved. ┃サイトマップ会社概要